宣教師と妻と母の3つの帽子をかぶりながら奮闘中の宣教主婦、尾関祐子のブログです。北米での日本人宣教と帰国者のフォローアップの宣教団体、JCFNで働いています。JCFNの詳しい働きについては、www.jcfn.orgへ。


by yukoozeki

寒さにやられっぱなしの親子

寒い。

こちらに来てから約一週間。
本当に日本は寒いと思っていたら今日はついに雪まで降った。

カリフォルニアのなまくらな気候にすっかりスポイルされていたムスメと私はこの一週間で徐々に体調が下降し、今日はついに二人して鼻をずるずる、くしゃみぐっちゃんの一日を過ごした。

どうして日本って、家の中までこんなに寒いんでしょうね~~。涙。そしてどうしてこんなに屋外にでる機会が多いんだろうか。

やっぱ、車社会は便利だなー。基本的にはDoor to doorであったかいものね。
雪の吹きすさぶ駅のホームに立つのは、それだけで、寒いのです。

と、久々の日本にやや逆カルチャーショック気味。
これから日本に帰国する人達に、冬の帰国はなるべくお勧めしない、と伝えようと決心。←無理か。

ムスメにとっては、初の雪体験。
さすがに外に出すことはなかったが、「雪やコンコ」の歌を歌ってあげたら、窓の外を見て、「コンコン、コンコン」としばらく言っていた。


さて、今日もあまり夜更かしせず早く寝ようと思います。
明日は、久々に御茶ノ水のJCFN officeに出勤予定。

ムスメを連れて行くわけにもいかないので、日本にせっかくいるにも関わらず、目下のところ、迫り来るANRCを前に、全然戦力になっていない宣教主婦ですが、明日はおばあちゃんに娘を預け、戦争真っ只中の同僚たちのところに行って叱咤激励されてこようと思う。
[PR]
by yukoozeki | 2010-03-09 23:07 | Daily Ministry