宣教師と妻と母の3つの帽子をかぶりながら奮闘中の宣教主婦、尾関祐子のブログです。北米での日本人宣教と帰国者のフォローアップの宣教団体、JCFNで働いています。JCFNの詳しい働きについては、www.jcfn.orgへ。


by yukoozeki

敬天愛人

a0122207_58661.jpg
敬天愛人、という本を読み始めた。ハウスチャーチの福田充男氏が書いた本だが、シンプル且つ実践的で、「やってみてなんぼ」と本当に思わせる内容で、チャレンジに満ちている。

まだ全部読んでいないけれど、今日心に留まった箇所は、デボーションの中で神様にいつも6つの質問をしなければならない、といったくだりのところ。

単に祈るだけでなく、神様の御心を聞き分けるために神様に質問をして、その答えを聞くための時間を取る、というところだが、その中の一つの質問は、

「神様、今日私が仕えるべき人はだれですか?」

というもの。

実は先週末に熱を出したムスメは昨日の晩からまた体調が悪くなり、今日も幼稚園を休ませている。おかげで、私は人と会う予定をキャンセルし、Officeにもいけず、家に引きこもり、仕事もろくにできない、という状態で少しフラストレーションを感じていたのだが、

この質問を読んだとき、神様に、

「今日あなたが仕えるべき人は、あなたのムスメですよ。」

と語られたような気がした。

なるほど、それが神様の御心ならば、と思ったとたん、それまでのイライラがすーーーっとなくなったような気がした。

神様の声を聞く練習、実体験版ですな。

この本についてはまた再度しっかりと取り上げてみたい。
[PR]
by yukoozeki | 2010-11-05 05:14 | Motherhood