宣教師と妻と母の3つの帽子をかぶりながら奮闘中の宣教主婦、尾関祐子のブログです。北米での日本人宣教と帰国者のフォローアップの宣教団体、JCFNで働いています。JCFNの詳しい働きについては、www.jcfn.orgへ。


by yukoozeki

子育てママミニストリー始動開始


今日は、午後からS家を訪問。NちゃんとMちゃんと一緒に、これからはじめようとしている、子育てママミニストリーの作戦会議。

彼女たちとはそれぞれ、私がLAに来て以来(もう5年になる)の知り合いで、独身→結婚→出産のステージがとても近く、心理的に距離が近かったのだが、一緒に何かのミニストリーをするのは今回がはじめて。

a0122207_1583772.jpg言いだしっぺはNちゃん。
子育て中のママたちと関わる機会が多く与えられている中で、神様に愛され赦されている、という確かな土台と聖書という道しるべがないために、混乱し悩んでいるママ友に、何とか福音を伝えたい!という熱い思いが与えられたことを語ってくれた。



私は、というと出産した病院が完全アメリカ系だったため、出産クラスに一緒にでた人も、また、同じアパートやご近所のママ友たちは全員アメリカ人。
しかも、普段は仕事をしているので、日本人のママたちとなかなか出会う機会がない。

a0122207_1581439.jpgでも、今神様が与えてくださっているこのライフステージを通して何かミニストリーができれば、と思っていたところだったので、Nちゃんの熱い思いを受けて、一緒にやりたい思いがさらに温められた。

今まで私が関わってきたミニストリーはほとんどが、学生や独身者、結婚していても子供はいない、という人たちが多かったので、これから実際にバイスタを始めるまで、たくさん勉強しなければいけない。

私たちも子供が生まれてから教会のスモールグループに何回か参加させてもらったけれど、小さな子持ち夫婦へのミニストリーをしようと思ったら、ほんと、みんなが来れる時間帯を合わせるのも一苦労、子供のベビーシッターを頼むのも一苦労、と大変なのだ。また、生活の優先順位が赤ちゃんなわけだから、毎回みんなこれるとは限らない。

それでも、このステージのお母さんたちが、どれほど悩み迷っているか、話を聞いてほしいと思っているか、求めているか、体験した今だからわかる。

収穫は多い!ハズ。
(結構燃えてるのだ...)

夏ごろまでにははじめたいこのミニストリー。
今後の導きのために、ぜひお祈りください。

a0122207_159611.jpg

↑の写真はみんなの子供。年長の二人が一番ちぃちゃなLちゃんをいじめているようにしか見えません...汗
[PR]
by yukoozeki | 2009-06-13 15:16 | Daily Ministry