宣教師と妻と母の3つの帽子をかぶりながら奮闘中の宣教主婦、尾関祐子のブログです。北米での日本人宣教と帰国者のフォローアップの宣教団体、JCFNで働いています。JCFNの詳しい働きについては、www.jcfn.orgへ。


by yukoozeki

夫婦の時間とミニストリーの時間

先日、ぼそっとオットに

「最近、なかなかQuality Timeないよね。デボーションもなかなか一緒にできないしさ。ぶーぶー。」

と言ったら、

「それは俺だけのせいじゃないぞ。」

と反撃された。

....

たしかに。

私の方も晩ミーティングが入ったり外出したりすることがめっきり増えた。

そもそも、子育て宣教主婦とサラリーマンの組み合わせカップルである。
牧師や宣教師のように朝と昼にはなかなか作業が出来ない。
集中できる時間は、ムスメが寝た後のみ。

しかし、夫婦がじっくり話したり祈ったりする時間もまた、ムスメが寝た後のみである。
ここでミニストリーばかりをやってしまうと、夫婦のコミュニケーションが悪くなりフラストレーションがたまったりして、ミニストリーにも良い影響がない...。

すべてはバランス。

最近ミニストリーに偏っているこの時間をもう少し夫婦のフェローシップに使った方がいいね、と話し合った夜だった。
[PR]
by yukoozeki | 2009-09-18 15:18 | Daily Ministry