宣教師と妻と母の3つの帽子をかぶりながら奮闘中の宣教主婦、尾関祐子のブログです。北米での日本人宣教と帰国者のフォローアップの宣教団体、JCFNで働いています。JCFNの詳しい働きについては、www.jcfn.orgへ。


by yukoozeki

<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

SEEK4日前

いよいよ今週末SEEKです。
約2ヶ月間、疾風怒濤の準備期間でしたが、みんなよく頑張っていました。

よく頑張っている?運動会チーム(ルール説明の様子)



よく頑張っている?賛美チーム(練習?の様子)



さすが学生たち。はっちゃけてます。汗。
楽しいねえ。

きっと神様も楽しんでおられることでしょぅ。
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-28 15:45 | 動画
あっという間に、九州と名古屋でもANRCの決起大会があります。
今年もすぐに終わってしまいそうな勢いですね。

九州:
日時:10月24日(土)午後3時-5時
講師:マーシャル・ジャック&恵子ご夫妻
場所:福岡新生キリスト教会(福岡市)

名古屋:
日時:11月1日(日)午後5:30 Open、午後6:00 Start
場所:名古屋市千種文化小劇場(ちくさ座)
名古屋の方は、Hearts and Soulという集会に合流の形で行われるそうです。

お問い合わせは、info[at]allnations.jp まで。
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-23 15:04 | JCFN Announcement

ANRC関西決起集会

ぼーっとしているうちに、関東と北海道は終わってしまいましたが、今週末の関西の決起大会のお知らせです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■□ All Nations Returnees Conference '10 関西決起集会 のご案内 □■□

━━━━━━━━━━━One Body, Many Parts━━━━

関西の帰国者のみなさま

前回にもお伝えしました『All Nations Returnees Conference 2010』 決起集会の詳細が決定しましたので、ご案内します!

◆日時 : 2009年10月17日(土) 13:30~16:00 (13:15開場)

◆場所 : 大阪クリスチャンセンター 3F 301号室 ※大阪クリスチャンセンターへの地図 : http://www.osakachristiancenter.or.jp/

◆スピーカー : 黒田 摂 師 (JCFN総主事)

◆賛美あり、ゲームあり、メッセージあり、交わりの時あり!!スナックやドリンクを用意しています ※当日自由献金があります。

◆参加される方は、10月16日(金)までに、下記のメールアドレスに、 「お名前」と「参加します」とご連絡ください

◆連絡先: メール: anrkansai[at]gmail.com

◆今年3月に埼玉で行われた『All Nations Returnees Conference』が、来年も3月に開催されます。 (ANRC 10について詳しくはこちら→ http://allnations.jp/an10/

今回は『ANRC 10』の決起集会ということですが、ANRC 10に参加予定の人も、考え中の人も、初めて知った!という人も、それぞれ背景や経験など、お互い違っているけれど、神様にあって1つとなってつながり合い、互いに励まし分かち合える楽しい時を過ごしましょう!!ぜひお友達も誘って気軽にご参加ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

次回 『ANR関西 Fun Fellowship 』 は12月12日(土) に決定!!

尼崎市総合文化センター(アルカイックホール)にて http://hccweb1.bai.ne.jp/archaic/

ただいま楽しい内容を計画中ですので、今回の集いにご参加の方も、残念ながらそうでない方もどうぞご参加ください詳しくは後日お知らせしますので、スケジュールに入れておいてくださいね!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-16 14:31 | JCFN Announcement

SEEK09 is coming soon.

a0122207_12372516.jpgこのブログで何回か紹介してきたSEEK09はもうすぐそこ。1000人の動員を目指し、伝道とコミュニティの形成を目標に掲げて、運動会とステージの2本立てイベントを行う。

毎週日曜日にミーティングを重ねている若者たち(←このように書くと私は違う、と言っているようなものだが。涙)は本当に、勉強の合間に、そして普段のミニストリーの合間に、頑張っている。

LAだけでなく、全米から日本から応援に来る学生たちもいるという。

神様に期待していきたい。



これは去年のSEEKの様子。


そして、これは先々週あったPPHの様子。


是非お祈りください。
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-15 10:32 | 動画

Small Group Seminar 2

スモールグループ、スモールグループ、とこの3年ぐらい口を開けば言っているJCFN。
やはり、帰国者クリスチャンたちが成長していくために、これほど有効なMethodはない!!
と、年月が経つにつれ確信は深まるばかり。

イベントもよし、キャンプもよし、集会もよし。

しかし、日々の信仰の成長を助けるためにはやっぱりスモールグループ。

関東在住のみなさん、是非この機会にご参加ください。↓ w

++++

こんにちは。
ぐっと寒くなってきました今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか?

さてさっそくですが、JCFNでは好評でした7月のスモールグループセミナーに引き続きこのたび、

スモールグループセミナー第2弾を開催することになりました。

スモールグループセミナー第2弾を開催することになりました。

スモールグループセミナー第2弾を開催することになりました。



今回のセミナーでは、メッセージの後、実際にその場でスモールグループを疑似体験しながら、
そのすばらしさと恵みを味わうプログラムになっています。
現在スモールグループに関わっている方も、そうでない方も是非お越しください。

また、今回のセミナーに参加され、新しくスモールグループを始められる方には特別に今回のセミナーで
使われるJCFNスモールグループ・キャンペーン教材、”Journey to Freedom(自由への旅)2”を
プレゼント!(但し、教会内スモールグループを除きます。)

ぜひ、これを機会にあなたもスモールグループをはじめませんか?
みなさんの参加をお待ちしております。

日時:11月7日(土)14:00-17:00pm

場所:東京めぐみ教会(〒169-0075  東京都新宿区高田馬場4-32-6
電話: 03-5332-6716 Eメール: megumi_kyokai[at]nifty.com

講師:黒田摂(JCFN総主事)

参加費:無料 (席上献金があります。)

東京めぐみ教会への行き方

高田馬場まで(JR山の手線、東京メトロ、西武新宿線):
         東京駅から山手線(内回り)で29分。
         新宿駅から4分。
高田馬場駅からの行き方:高田馬場駅戸山口から徒歩8分:
改札口を出ましたら、線路沿いに新宿方面に歩き、ユーキャンを過ぎて更に進みます。
そして歩行者信号のある交差点を右折。400mほど直進し、右手のガソリンスタンドを過ぎて
すぐの道を右折。そうしますと、右側が当教会になります。
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-14 06:33 | JCFN Announcement

はじまったママバイスタ

ついに今日はママバイ一日目でした。
思いが与えられたのは6月だったから、はじまるのに4ヶ月もかかったわけです。
いやいや、長い道のりでした。

困難は、何重もありました。

1.そもそも私がママミニストリーに興味がなかったため、何をやったらいいかさっぱりわからなかった。
2.私たちにぴったり!と思えるテキストがなかった。
3.場所がなかった。(親用と子供用の2つの広い部屋が必要だったが、誰もそんな家には住んでいなかった。
4.そして最後にベビーシッターをする人がいなかった。


しかし、神様は、最後の2週間でとんとんとん!っと扉を開けてくれました。


1.ママミニストリーをしなくてもいいじゃないか、私がしたいのは伝道だよ、ととっても当たり前なことに気がついた。
a0122207_14152221.jpg2.テキストは、全く子育てとは関係ない、Life's Healing Choicesという、いわゆるリカバリー(回復)プログラムのためのテキストを使うことになった。子育て、夫婦関係、そして、Identity Crisis。ママたちは自分の弱さを痛感している。そこに、すんごくストレートに、"You Need God"と訴えかけるスグレモノだ。
3.感謝なことに、参加するノンクリママが場所を提供してくれた。
4.ベビーシッターもなんと与えられたんですよ。これが。

というわけで、本日第一回目でした。

が、やはりママバイ。困難多し。

朝9時半。主催者のNちゃんが、「ごめん。子供に湿疹ができてて、病院に連れて行くことになった。11時半には抜けるね。」
10時(バイスタスタートのはずの時間)。ノンクリママからの電話。「ごめん。今家でた~。30分後に着くね。」
10時40分、やっと全員到着。自己紹介開始。
10時50分、ベビーシッター隊長Mちゃんより電話。「子供がガン泣きしてます~。お母さん出動お願いします。」ノンクリママ出動。
11時5分。彼女は帰ってこず。(この時点でテキストをするのは諦めた。)

結局11時半までまったりおしゃべりしてこの日は終了。涙


というわけで、今日の学び: Be Flexible. Be Relaxed. はっはっは。


いや~、でもね~、ママだからね。子供の病気、突発性の何がが起こったら、そりゃ、遅刻も早退も仕方のないこと。誰にも責められませんよ。
これがママミニストリーの特徴です。

それに、とっても感謝だったのは、何も進んでいないと思っていた4ヶ月の間に、何人ものママ友に会う機会があって、彼らのうちの2人がバイスタに参加したい、と言ってくれたこと。
そして、彼らが心を開いて、いろんな話をするのにもうReadyなんだ、ってわかったこと。

神様はしっかり彼らの心を耕している、それがわかっただけでも本当によかった。

次回からは本格的な学びが始まります。

どうぞ彼らの心に福音の種が蒔かれ、彼らが主を心に受け入れますように。
彼らの人生がつくりかえられ、癒しと解放が与えられ、毎日の子育て生活が本当に聖霊に満たされ、愛と喜びで満ち溢れますように。

是非、覚えてお祈りください。
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-08 14:21 | Daily Ministry

時間の管理、感情の管理

今日、10月1日は、実はムスメを出産して仕事に復帰してからの1周年記念日なのです。
ほんと何やってんだろうなあ、と思うような1年でしたが、振返ってみると、それでも神様はそれなりに働きを進めてくださっておりそのために私を用いてくださっている。
感謝、なのです。

さて、この1年間の私の最大の課題は、タイムマネージメントでした。
いえ、タイムマネージメント、というより、エモーションマネージメント。毎日、どうやったらムスメにキレることなく一日を無事に終わるか、と言った方が正しいかもしれません。

特に夕方以降は要注意。
夕暮れ時。一番ムスメがギャーギャーいう時間帯。
そして、主婦にとってはごはんを作る一番忙しい時間帯。

オットが帰ってくる頃には、食べ散らかされた離乳食の残骸、そして私が食事の支度をしている間、かまってもらえないムスメによって荒らされた部屋はまるで空き巣にでも入られたよう。

一日の仕事を終えて疲れて帰ってきているのに、親にかまってもらえずにキーキー言うムスメと、そんなムスメに逆切れして、これまたキーキー言っている妻。女二人の相手をするオットはやはり客観的に見てかわいそうなのです。涙。

これではいかん、ということで、ママ友の勧めもあり、今日から夕食を午前中に作ることにしました。
もっとも、エネルギーをもてあまし気味のムスメを公園に連れて行くことが日課になっているため、今日は午前中にすべてを終えることはムリだったのですが、(←デイリースケジュールを見直す必要有!)それでもやっぱり、夕方にすべてをやるよりは、随分夕方にゆとりができ、仕事もはかどりました!

ムスメが成長するにつれて、どんどん生活のリズムは変わっていくけれど、その時その時で知恵をいただきながら、よい管理人になっていきたいなあ、と改めて思わされた一日でした。
[PR]
by yukoozeki | 2009-10-02 15:00 | Daily Ministry